G-Call

国際電話も定額!G-Callが「韓国10分かけ放題」サービスを開始

G-Call 韓国 10分 かけ放題

G-Callがまたスゴイサービスを始めてくれました。

「韓国10分かけ放題」

G-Callが始めた新しいサービス、なんと海外の韓国に10分以内なら何度かけても月額900円(消費税不要)…という画期的な内容です。

この記事では、2019年4月から始まったこのサービスをご紹介します。

「韓国10分かけ放題」を使うためには、まずG-Callに登録しないといけません

私の紹介で加入して頂ければ面倒な紹介者番号の入力作業不要で加入できますよ

紹介でG-Callに入ると、通話代金にあてることができるG-Callポイントが250P、私とあなた、双方にも入るので、ぜひ私からのご紹介でG-Callにご加入ください

コチラから

G-Callご紹介制度(紹介者番号の入力不要)まずは、当サイトのいろんな記事を読んでみてください。 G-Callの気になるところをカバーしたつもりです。 そして ...

G-Callが始めた「韓国10分かけ放題」サービスとは

格安SIMの通話サービスを行っている業者から「10分かけ放題」を取り扱っているコトはもう珍しくありません。

これは携帯から10分以内の通話なら、何度も電話しても月額定額でOK…というサービスです。

これとまったく同じことが、海外の韓国に電話をしてもOK…というのが今回G-Callが始めた「韓国10分かけ放題」サービスです。

その定額料金はなんと月額900円(消費税不要)。海外向けのサービスなので消費税は掛からないそう。

G-Call、またどえらいサービスを始めたなぁ

G-CallってHPが妙に古臭くて「G-Call 怪しい」とか検索されてしまう(涙)のですが、きちんとした真っ当な会社なのでご安心ください。

G-Callは怪しくないG-Call 怪しくない...

G-Callの「韓国10分かけ放題」で韓国の携帯へ電話をかける方法

「韓国10分かけ放題」の電話の仕方をご説明します。すでにG-Callに入っている人は①、②は飛ばして③から読んでください。

①まずG-Callへお持ちの携帯番号の登録をする

まず大前提としてG-Callの会員登録をしないといけません。

「韓国10分かけ放題」は携帯(スマホ)専用のサービスですので、お使いになる予定の携帯(スマホ)の番号をG-Callにご登録ください。

私からの紹介で加入すると250Pが私とあなた、双方に250Pずつ入るご紹介制度で入るとお得です
G-Callご紹介制度(紹介者番号の入力不要)まずは、当サイトのいろんな記事を読んでみてください。 G-Callの気になるところをカバーしたつもりです。 そして ...

②「韓国10分かけ放題」サービスへ登録をする

G-Callへの登録が済んだら、「韓国10分かけ放題」への登録をする。日割りなどはないのでご注意を。

例えば6/29に加入しても900円請求されます。「韓国10分かけ放題」に入るならなるべく月初の方がお得です。

「韓国10分かけ放題」へ登録(G-Callのサイト)
https://www.g-call.com/freecall/korea/

③0063(G-Callの認識番号)に82(韓国の国番号)をつけて電話をする(韓国の電話番号の最初の0は省くこと)

韓国の国番号は82です。

この82をつけて国際電話が通じる、韓国の番号であればいずれも「韓国10分かけ放題」の対象です。

発信する側(コチラ)は携帯電話(スマホ)じゃないといけませんが、韓国側は携帯(スマホ)でも固定電話でも構いません。とにかく82をつけて通じればOKです。

実際に電話をする際の見本です。韓国側の携帯(スマホ)番号が010-8***-1234だったとしましょう。

006382108***1234

これでOKです。数字の羅列だと分かりづらいと思いますので分解しますね。

0063(G-Callの認識番号)
82(韓国の国番号)
10(韓国側の電話番号の最初の0は省くこと)
8***-1234

韓国側が固定回線だった場合の見本です。韓国側の固定回線番号が02-2170-5200だったとします。これはソウルにある日本大使館の番号です(イタズラではかけないように)。

006382221705200

分解すると…こうです。

0063(G-Callの認識番号)
82(韓国の国番号)
2(ソウルの市外局番は02だけど最初の0は省く)
2170-5200

この見本だと途中で2が三回連続するので間違えやすいですが、気を付けてください。

「韓国10分かけ放題」へのG-Call認識番号は0063のみが利用可能です。

日本国内だと固定電話への番号通知をする際に006751という認識番号を使用するのですが、006751は国内発信専用の番号だそうです。

「韓国10分かけ放題」の場合は0063のみしか使用できません。ご注意ください。

「韓国10分かけ放題」サービスの注意点

G-Callの「韓国10分かけ放題」を使う場合の注意点です。

10分以上通話した場合はその分通話料金を請求される

これは「韓国10分かけ放題」に限らず、国内向けの「10分かけ放題」でも同じです。

特に「韓国10分かけ放題」の場合は10分を超えて通話した場合には高額の通話料金が発生する恐れがあるため、10分という通話時間はしっかり管理する必要があります。

具体的には「韓国10分かけ放題」で10分を超過した場合、6秒ごとに3.9円の通話料金が発生します。1分あたりでは390円です。

「韓国10分かけ放題」に入ってるからと言って、うっかり連続で20分通話しちゃうと…

超過の10分に対しては3,900円の請求が発生しちゃいます(汗)

「韓国10分かけ放題」を利用する場合は、タイマーを9分30秒にセットして目の前に置いておいて電話した方がいいね
それくらい用心して電話するくらいがいいね

1番号ごとに900円が掛かる

普通のG-Callは実は複数の番号を登録できるんです。私も固定電話を持っていた時は、携帯と固定電話の2つをG-Callに登録していました。

ただ、「韓国10分かけ放題」の場合は1回線ごとに900円が発生するよ…というコトですね。

「韓国10分かけ放題」は日割りはない

冒頭にも書きましたが、「韓国10分かけ放題」サービスには日割り計算がありません。

このため月末に登録するよりは、月初に登録した方がお得です。

国際電話なので、超過しちゃった時の電話代金がやっぱりスゴイですね。

「韓国10分かけ放題」は便利で画期的なサービスですけども、超過だけには気をつけるよう、各自で対策が必要です。

「韓国10分かけ放題」について、G-Callのサポートセンターにいろいろ聞いてみた

韓国10分かけ放題(月額900円・消費税不要)について、気になったことをG-Callのサポートセンターに聞いてみました。

回答はすべてサポートセンターの返答より引用・転載しております(転載許可取得済み)。

Q1 いつから始めたのですか?

2019年4月よりサービス開始いたしました。

Q2 「韓国10分かけ放題」は、「10分かけ放題」と兼用する事は可能ですか?

両方のオプションを付けていただくことは可能です。

国内10分かけ放題とは別サービスとなりますので、別途900円かかります。なお、韓国10分かけ放題は消費税はかかりません。

国内の「10分かけ放題」と「韓国10分かけ放題」をどっちも使うことはOKです

ただし、それぞれにオプション料金がかかります。864円(税込)と900円(税金不要)で1764円(税込)が掛かるってワケです

Q3 「韓国10分かけ放題」を始めた背景(きっかけ)・需要はあったのですか?

詳細は申し上げられませんが、サービス提供環境が整いましたので、開始いたしました。

Q4 韓国への通話が対象…ということですが、韓国国内で使用しているスマホ、固定電話、IP電話、どの電話にもOK…ということでしょうか。

国番号82をつけて国際電話が通じる、韓国の番号であればいずれも対象となります。

Q5 他の国へのかけ放題も始まる予定・可能性はありますか?

現在のところ予定はございません。

Q6 「韓国10分かけ放題」は海外でも使えるの?

日本国内から0063発信で韓国へ通話した通話が対象となります。「韓国10分かけ放題」オプションの登録は、日本の携帯番号のみとなります。

海外ローミングや現地SIMではダメってコトですね

日本国内からの通話&日本の携帯番号のみ適用です

G-Callの「韓国10分かけ放題」、韓国に友人がいる方、ビジネスがある方はぜひ利用してみよう

いくつか注意点はありますが、国際通話、それも携帯通話が10分とはいえ定額900円で利用できるのは画期的です。

さすが俺たちのG-Call!

そこにシビれる!あこがれるゥ!

韓国にお友達がいらっしゃる方もいるでしょうし、ビジネス(自社の韓国支社とかね)でも利用できるでしょう。

超過だけには気をつけて、ぜひともご利用ください。

G-Callに未登録の方は、この機会にG-Callへご登録ください。私からの紹介なら通話代金にあてることができるG-Callポイントが250P、私とあなたの双方に入ります。ぜひご利用ください。

G-Callご紹介制度(紹介者番号の入力不要)まずは、当サイトのいろんな記事を読んでみてください。 G-Callの気になるところをカバーしたつもりです。 そして ...